【子供用】防災頭巾はどこに売ってる?【販売店・選び方・おすすめ】まとめ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
この記事でわかること
  • 防災頭巾が売ってるところ
  • 防災頭巾の選び方
  • ネットで買えるおすすめの防災頭巾

災害時に備えて、子供用の防災頭巾が欲しい!

防災頭巾を新調したい!どこに売ってるんだろう?

災害時に頭などを守ってくれる防災頭巾ですが、どこに売ってるかピンとこないですよね。

そこで、防災頭巾がどこに売ってるか調べてみたところ、下記の店舗で売っていることがわかりました。

防災頭巾が売ってるところ
  • しまむら
  • ベビー用品店(西松屋・赤ちゃん本舗・バースデイなど)
  • ショッピングモール(イオン・イトーヨーカドーなど)
  • ホームセンター(カインズ・コーナンなど)
  • バラエティショップ(ロフト・ハンズなど)
  • ディズカウントストア(ドン・キホーテ・ミスターマックスなど)
  • 家電量販店(ヨドバシカメラなど)
  • 百貨店(三越など)
  • ネット通販

防災頭巾は、入園・入学シーズンだと売ってる店舗が多いですが、時期を過ぎると販売しないところもあります。

確実に手に入れたい場合は、ネット通販がおすすめです。

防災頭巾は、家電量販店でも売ってるんだね!
どんな防災頭巾が良いのかな?

防災頭巾を選ぶ際は、素材や防炎製品ラベルがついているかなどを確認して選ぶと良いでしょう。

後ほど、防災頭巾の選び方のところで詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください♪

防災頭巾を手に入れて、万が一の時に身を守れるようにしましょう!

当サイトのイチオシはこちら

文具マーケット 楽天市場店
¥2,310 (2024/05/17 22:01時点 | 楽天市場調べ)
目次

防災頭巾が売ってるところ【販売店まとめ】

冒頭でもお伝えしましたが、防災頭巾は、下記の店舗で売っています。

防災頭巾が売ってるところ
  • しまむら
  • ベビー用品店(西松屋・赤ちゃん本舗・バースデイなど)
  • ショッピングモール(イオン・イトーヨーカドーなど)
  • ホームセンター(カインズ・コーナンなど)
  • バラエティショップ(ロフト・ハンズなど)
  • ディズカウントストア(ドン・キホーテ・ミスターマックスなど)
  • 家電量販店(ヨドバシカメラなど)
  • 百貨店(三越など)
  • ネット通販

しまむら

まず、防災頭巾はしまむらに売っています。

ベビー用品店(西松屋・赤ちゃん本舗・バースデイなど)

西松屋などのベビー用品店でも、買えます。

西松屋

店舗では、販売がない場合がありますが、オンラインストアで取り扱っていて、店舗で受け取ることができます。

引用元:西松屋公式オンラインストア

赤ちゃん本舗

赤ちゃん本舗では、乳幼児用の防災頭巾を取り扱っています。

バースデイ

ショッピングモール(イオン・イトーヨーカドーなど)

イオンやイトーヨーカドーでは、無地だけでなく、キャラクターの防災頭巾を取り扱っています。

売り場は、文具・衣料品コーナーです。

入園・入学シーズンには、特設コーナーが設けられているお店もあります。

イオン

イオンでは、トップバリューブランドの防災頭巾も売っています。

イトーヨーカドー

ホームセンター(カインズ・コーナンなど)

カインズ

引用元:カインズ公式オンライン

コーナン

バラエティショップ(ロフト・ハンズなど)

ロフト

ハンズ

ディズカウントストア(ドン・キホーテ・ミスターマックスなど)

ドン・キホーテ

ミスターマックス

家電量販店(ヨドバシカメラなど)

家電量販店でも、防災頭巾が購入できる店舗があります。

売り場は、防災用品コーナーなどです。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでは、公式サイトである「ヨドバシ.com」で店舗の在庫を確認することができます。

引用元:ヨドバシ.com

百貨店(三越など)

三越

ネット通販

防災頭巾は、楽天・Amazon・ヤフーショッピングなどのネット通販でも売っています。

ネット通販なら、家にいながら、素材やデザインが見比べられるので便利ですよね!

ただし、送料が高くつく場合があるので注意しましょう。

後ほど、ネットでおすすめの防災頭巾についてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

防災頭巾の選び方

防災頭巾の売ってるところがわかりましたが、いざ購入しようと思っても、どんな防災頭巾を選んだら良いか悩んでしまいますよね。

そこでここからは、防災頭巾の選び方について解説します。

防災頭巾を選ぶポイントは、下記の9点です。

防災頭巾を選ぶポイント
  • 防炎製品ラベルがついているか
  • 素材
  • サイズ
  • 着脱のしやすさ
  • 正方形or長方形
  • カバーがついているか
  • 機能性(耳穴・つば・名札)
  • 洗濯機で洗えるか
  • 保証があるか

1つずつ解説します。

防炎製品ラベルがついているか

安全性の高い防災頭巾が良いですよね。

安全性の高い防災頭巾が良い場合は、日本防炎協会が認定している防災頭巾を選ぶことをおすすめします。

日本防炎協会が認定した防災頭巾は「衝撃吸収性試験」「防炎性能試験」「毒性がないか」のテストをクリアした商品です。

テストをクリアした防災頭巾には、防炎製品ラベルがついています。

引用元:公益財団法人 日本防炎協会

素材

防災頭巾の素材は、防炎加工されたものがおすすめです。

中綿がウレタン素材の綿だけだと、劣化しやすく衝撃性能が低いため、避けた方が良いでしょう。

また、全面がキルティングの防災頭巾は、中綿が偏りにくいメリットがあります。

アルミ加工された防災頭巾は、耐熱耐火効果があり、火災の熱を跳ね返しやすくしてくれます。

サイズ

子供から大人まで使える防災頭巾もあれば、子供の成長によって、防災頭巾の種類が分かれている商品もあります。

下記は、年齢別の子供用サイズの目安です。

子供用サイズの目安
  • 幼児:縦30〜45cm/横24〜29cm
  • 小学校低学年:縦40〜44cm/横26〜30cm
  • 小学校高学年:縦42〜46cm/横28〜32cm

防災頭巾は、肩まで保護できる長さがあると良いでしょう。(乳児などの小さいお子様は、被りやすいものがいいでしょう。)

下記は、年齢別、頭頂部〜肩までの長さの目安です。

頭頂部〜肩までの長さの目安
  • 6歳︰約26cm
  • 10歳:約29cm

そのため、防災頭巾の長さが、40cm以上ある防災頭巾がおすすめです。

着脱のしやすさ

試着ができる場合は、試着してみましょう。

試着した時に確認するポイントは、

  • すぐ被ることができるか
  • ズレたりしないか

です。

正方形or長方形

正方形の防災頭巾は、丈が短く被りやすいため、3歳くらいまでの小さなお子様におすすめです。

長方形の防災頭巾は、肩まで覆うことができるので、守備範囲が広いのがメリットです。

カバーがついているか

防災頭巾のカバーは、防災頭巾を衛生的に保管しておけることがメリットです。

また難燃性の素材は、背もたれや座布団などにして使用した場合、毛玉や中綿がでてしまう可能性があるので、劣化を防ぐためにもカバーがあると安心でしょう。

【カバーがセットで販売されている防災頭巾】

カバーには、椅子の背もたれや、座布団として使えるものがあります。

防災頭巾のカバーは、単品でも販売されています。

【防災頭巾のカバー単品(COLORFUL CANDY STYLE)】

カバーがあると、園や学校への持ち運びにも便利ですね♪

いざという時にサッと取り出せる、留めてあるところがマジックテープなどの、すぐ開けられるカバーがおすすめです。

機能性(耳穴・つば・名札)

防災頭巾の機能性にも注目してみましょう。

おすすめの機能は、「耳穴がついている」「ツバがついている」「名札がある」です。

まず、耳穴がついた防災頭巾は、災害時に耳から入る情報を逃さないために大切です。

耳穴がないと、布などで外の音が聞き取りづらい可能性があります。

また、ツバがついた防災頭巾は、顔を保護しやすいことがメリットです。

そして、見やすい位置に名札のついた防災頭巾なら、災害時に目につきやすいでしょう。

洗濯機で洗えるか

洗濯機で洗える防災頭巾は、お手入れが簡単です。

簡単にお手入れができるので、きれいな状態を保ちやすいでしょう。

いざという時に、衛生的に使えるのは嬉しいですよね!

洗濯機で洗っても、防炎効果は維持できます。

保証があるか

保証がついている防災頭巾があります。

購入前に、保証内容を確認しておきましょう。

防災頭巾は、ネットでも購入することができます。

そこでここからは、ネットで買えるおすすめの防災頭巾をご紹介します。

おすすめの防災頭巾は下記の5点です。

ネットで買えるおすすめの防災頭巾
  • 大明企画「0~3歳 乳幼児用 専用袋つき」 
  • フレーベル館「3~5歳 セイフティクッションSC」
  • ナカバヤシ「ツバつき 防炎加工 笛つき」
  • ファシル「小学生用 プレミアム防災頭巾」
  • 「小学生~大人用 アルミ防災頭巾 セーフティクッション(大)」

※おすすめの防災頭巾はすべて日本防炎協会認定品です。

大明企画「0~3歳 乳幼児用 専用袋つき」 

乳幼児でもかぶりやすい!

大明企画の「0〜3歳 乳幼児用 専用袋つき」は、頭の形状に合わせた立体構造になっているため、乳幼児でも被りやすいのが特徴です。

専用の収納袋の底は、マジックテープでとめてあるので、いざという時にサッと取り出しやすくなっています。

サイズは、約23×23cmです。

素材
  • 表地:ポリエステル(難燃加工)
  • 裏材:ポリエステル(難燃加工)
  • 芯材:ポリエステル(難燃加工)

乳幼児は、ヘルメットの着用が難しいですが、被りやすい防災頭巾で頭を守ることができます!

フレーベル館「3~6歳 セイフティクッションSC」

幼児向けの防災頭巾!

フレーベル館の「3~6歳 セイフティクッションSC」は、幼児用の防災頭巾です。

普段は、椅子の上でクッションとして活用できる、ゴムつきです。

名札は、大人の高さからでも見やすい上部分についています。

名札の反対側にも、園名・名前・ところ・電話・血液型など、記載できるところがついているので、自分で伝えられる状況でない時にも安心です。

外部の音を聞き取りやすくする耳穴は、椅子などを傷つけないように加工されています。

サイズは、約30×25cmです。

素材
  • 側生地・芯材:ポリエステル100%(防炎加工あり)

頭を入れるところに色がついているので、3〜6歳頃のお子様でも自分でかぶりやすいです!

ナカバヤシ「ツバつき 防炎加工 笛つき」

顔を保護しやすいツバつき!

ナカバヤシの「ツバつき 防炎加工 笛つき」は、顔の保護がしやすいツバつきの防災頭巾です。

緊急時に自分の居場所を伝えるための笛もついています。

笛の音の大きさは、100m先まで聞こえる大きさです。

また、名札と耳穴、椅子に取り付けられるゴムもついています。

サイズは、27×40×6cmです。

素材
  • 表生地:ポリエステル(防炎加工)
  • 裏生地:ポリエステル(防災加工)
  • 中綿:難燃ポリエステル
  • 笛:アルミ

いざという時に、自分を守る機能が詰まった防災頭巾です!

ナカバヤシの防災頭巾を入れるカバーもあります。

文具マーケット 楽天市場店
¥715 (2024/05/21 16:58時点 | 楽天市場調べ)

ファシル「幼児用・小学生用 プレミアム防災頭巾」

全面がキルティング・洗濯機OK!

ファシルの「幼児用・小学生用 プレミアム防災頭巾」は、中綿が偏りにくい全面がキルティングの防災頭巾です。

耳穴と、椅子にかけられるゴムがついています。

あご紐の部分には、側生地と同じ難燃性の素材が使われていて、内側にゴムが入っています。

嬉しいポイントは、洗濯機で洗えることです。

名札部分はポケットになっているので、マスクを入れることができます。

幼児用のサイズは、32×26cm。小学生用のサイズは、42×26cmです。

素材
  • 側生地:難燃ポリエステル
  • 詰め物:ポリプロピレン・難燃ポリエステル・ポリエステル

幼児用は3年・小学生用は6年の無償保証がついているので、万が一ほつれや破れが出た時に安心です♪

【幼児用】

【小学生用】

コジマ楽天市場店
¥3,278 (2024/05/17 12:29時点 | 楽天市場調べ)

カバーもあります。

楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥961 (2024/03/18 11:00時点 | 楽天市場調べ)

「小学生~大人用 アルミ防災頭巾 セーフティクッション(大)」

耐熱耐火アルミ加工!

「アルミ防災頭巾 小学生〜大人用」は、小学校低学年〜大人まで使える耐熱耐火アルミ加工の防災頭巾です。

防災頭巾には、暗闇で光る反射テープ、ネームタグ、マスクを入れられるポケットつきです。

外部の音が聞こえやすい耳穴もついています。

サイズは、約49×28cm。

収納時は、約27×29×4cmです。

口元のゴムは、スライド式で調節可能です。

素材
  • 表地:ポリエステル(難燃加工)
  • 裏地:ポリエステル(難燃加工)
  • 芯材:ポリエステル(難燃加工)

コンパクトに畳めるので、使わない時にかさばりにくい点もおすすめです!

カバーとセットでも販売されています。

まとめ【防災頭巾は、しまむらや西松屋などの販売店で売ってる】

最後にこの記事をまとめます。

防災頭巾が売ってるところ
  • しまむら
  • ベビー用品店(西松屋・赤ちゃん本舗・バースデイなど)
  • ショッピングモール(イオン・イトーヨーカドーなど)
  • ホームセンター(カインズ・コーナンなど)
  • バラエティショップ(ロフト・ハンズなど)
  • ディズカウントストア(ドン・キホーテ・ミスターマックスなど)
  • 家電量販店(ヨドバシカメラなど)
  • 百貨店(三越など)
  • ネット通販
防災頭巾を選ぶポイント
  • 防炎製品ラベルがついているか:日本防炎協会が認定した防災頭巾は「衝撃吸収性試験」「防炎性能試験」「毒性試験」「洗濯性能試験」のテストをクリアした商品
  • 素材:防炎加工されたものがおすすめ・ウレタン素材の綿だけだと、劣化しやすい
  • サイズ:肩まで守れる長さ(40cm以上)があると良い
  • 着脱のしやすさ:被りやすい&ずれにくいものを選ぶと良い
  • 正方形or長方形:正方形→小さいお子様でも被りやすい・長方形→肩まで保護できる
  • カバーがついているか:汚れから守る&劣化を防ぐ&持ち運びが楽というメリットがある
  • 機能性(耳穴・つば・名札):外の音を聞き取りやすい耳穴・顔を保護するツバ・名前が一目でわかるものがおすすめ
  • 洗濯機で洗えるか:洗濯機で洗える防災頭巾は手入れが楽
  • 保証があるか:購入前に、保証内容まで確認すると良い
ネットで買えるおすすめの防災頭巾
  • 大明企画「0~3歳 乳幼児用 専用袋つき」:乳幼児でも被りやすい立体構造&緊急時に取り出しやすい収納袋つき
  • フレーベル館「3~6歳 セイフティクッションSC」:3~6歳頃のお子様が着用しやすい工夫がされた防災頭巾
  • ナカバヤシ「ツバつき 防炎加工 笛つき」:顔を保護するためのツバや自分の居場所を知らせる笛がついている
  • ファシル「小学生用 プレミアム防災頭巾」:中綿が偏りにくいキルティング&洗濯機で洗うことができる
  • 「小学生~大人用 アルミ防災頭巾 セーフティクッション(大)」:耐熱耐火アルミ加工の防災頭巾

このように防災頭巾は、しまむらや西松屋などの販売店で売っています。

防災頭巾の劣化や汚れから守るために、カバーも一緒に購入するのがおすすめです。

カバーがあると、園や学校への持ち運びにも便利ですよ!

安全に配慮された防災頭巾を手に入れるために、この記事をお役立てください。

また、入園・入学準備に必要なグッズの販売店をまとめた記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

文具マーケット 楽天市場店
¥2,310 (2024/05/17 22:01時点 | 楽天市場調べ)


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元保育士で、2児のママです。

こどもグッズのお買い物やお出かけが大好きで、時間を見つけては出かけています。

子育て中、お買い物に失敗したくないパパやママの「どこに売ってる?」「なにがおすすめ?」「どこがいい?」にお答えするサイトを運営しています♪

主に筆者が出産や子育ての中で、事前に知りたかったことを元に記事にしました。

記事が、お役に立てれば嬉しいです♪

目次